日本アニメーション協会の会員になりました

この度、大学院と大学時代の恩師の山村浩二先生、水江未来先生にご推薦いただき、日本アニメーション協会に入会いたしました。

Indie-Anifestで韓国に行った際に協会のことを知り、どこにも所属せずに作品を作り続けることに心細さを感じていたこともあり、協会の活動が楽しそうだなと思っていたので、新しく会員になることができて光栄です。

特に何かが大きく変わるわけではないのですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

先月、アヌシー国際アニメーション映画祭がオンラインで開催されていたのでパソコンで見ていたのですが、自分の英語字幕のわからなさにがっかりし、再び英語を勉強し始めました。

英語を使う機会を増やすために言語交換アプリに登録してみたのですが、一週間という短期間でインド・バリ・ブラジル・香港・アメリカなどいろいろな国の人と話せて、海外と英語を少し身近に感じられました。でも朝から晩までの絶え間ないチャットと突然かかってくるビデオ電話に疲れて、徐々にフェードアウトしました。

とりあえず語彙を増やしたく、コツコツと家で勉強しています。Punishという英単語がなんとなくマイブームです。

バックって怖いよね

 

先日、実家にうさぎを見せにいくため、夫とぴこたん(うさぎ)を乗せて免許を取って以来2回目の運転をしました。

無事に行って帰ってこれたのですが、駐車や方向転換でバックするときに混乱してしまいます。車をバックする時にハンドルを右に回すと、回転の向きに従って車の鼻先が右に曲がっていきそうな気がするのですが、実際にはお尻が右に曲がっていく(つまり、車の鼻先は左に曲がっていく)ので、何が起こっているかわからなくなるのです。

頭の中にシャネルのロゴマークが浮かびながら、なんとか方向転換することができました。

Strangelove

6月13日にStrangeloveというイングランドの映画祭で、新千歳空港国際アニメーション映画祭の日本グランプリ枠で『性格変更スクール』がオンライン上映されていました。Strangelove Time-Based Media Festival

過去作はすべてVimeoで公開しているので、なんだか上映料をもらってオンラインで上映してもらうのが申し訳ない気もするのですが、過去作がいろんな国の人に向けて上映してもらえるのは本当に有り難いです。その一方、評価されているのが学生時代の作品ばかりなことに日々焦りを感じていて、早く新作を完成させなきゃとプレッシャーもひしひし感じています。

wip

今日は動画作業に飽きたのでルック的な部分のイメージ作りをしていました。
ビジュアルを決めるのが苦手なので、ここはこうだからこう…と全てを理屈で決めています。

アニメーション制作は背景、動画、サウンドなど、複数の皿を同時に回す皿回しのような行為だなと思います(あたしンちの受け売りですが…)。
個人制作のため時間はかかりますが、前述の通り焦っているので、もっとハイペースに制作できるよう、ちまちました工夫を重ねる日々です。

 

最近の悟り… ネガティブな思考に襲われたら、「出た」と思って相手にしない。(ファミレスで手帳に描いた漫画)

 

仕事情報

CLIENT WORKのページに一件追加しました。
https://pikopon.net/client_works/

1月頃に、レンタルカーリースサービスの「カルモくん」という企業キャラクターのキャラクターデザインをさせていただきました。
自分らしい絵柄やキャラクターで仕事させてもらえる機会は貴重なので、やりがいがあって楽しい仕事でした。

↓CMで使われたパペット、再現度が高くてかわいいです。

 

 

おトクにマイカー定額カルモくん

歯の矯正が終わった

2年前から歯列矯正をしていたのですが、先日ついに矯正装置を外すことができました。
装置のついてない歯はとても磨きやすくて感激しています。

 

ビフォーアフターを描いてみました。(写真だとグロいため)

Beforeで歯が足りてないのは、治療のために歯を抜いた直後だからです。
なんと左右上下4本、親知らず3本の合わせて7本抜歯しました。歯を動かすことも鬼のように痛かったのですが、抜歯が一番アクロバティックでした。毎週歯を抜きに行き、血に染まったガーゼを噛み締め、夕立に打たれて泣きながら帰った思い出があります。抜歯していた時期は、薬物中毒者のようにバファリンを飲み続けていました。

特に動いたと思う歯に色を付けました。私はもともと上の前歯の後ろに重なって歯が生えていたため、歯ブラシが届かなくてうまく磨けなかったのですが、矯正したおかげで思い切り磨けるようになりました。噛み合わせが改善されたことにより、受け口気味だったのも治り、食べ物も噛みちぎりやすくなりました。(さらに志望校にも合格し、彼女もできました、などと続きそう)

装置が取れても、今度は歯の周囲の骨を固めるための別の装置をつけなくてはいけないのですが、ひとまず取れた喜びにひたりながらガムや硬い肉などをたくさん食べたいです。