歯磨きねこちゃん

今日歯医者の定期検診に行ってきたので描きました。

『治療すべき虫歯はない』という状態でした。嬉しくはないです。

↑なんとなく途中経過も

アニメ、枚数を削っても想像で補完してもらえるんじゃないかな…と思い、磨く手は2枚で描いてみました。アリな気はしつつも、中割りしたい気持ちになって少し落ち着きません。

ここ数日、だらけ防止にリビングに何も置かないようにしたら自然と作業部屋に足が向くようになりました。朝にふらっとGIFを描くことができているのが自分なりにいい感じだなと思っています。

描いたGIFはすぐにTwitterやインスタにも上げてるのですがあまり人気が出ず(特に昨日あげたNotionのGIFは多分意味がわからなかったのだと思います)、若干の悔しさをバネに『どういうのがウケるか』を考えて描くようになってきました。でも、試行錯誤しながら描くのは少し楽しさもあります。

今日のGIFではあざとくかわいさを狙おうと思い、

  • ねこ(!)
  • 幼い顔と頭身(目の位置が低く頭がでかい)
  • 大きくてツヤツヤな目
  • 手足が大きい

という要素を入れてみました。特に、狙ってねこを描くというのはちょっと、個人的にだいぶ世間に阿った感じがあります。(こういう気持ちが無駄なんだと思う)

その結果思ったのは、かわいいという概念を舐めていたなということです。こういうのがウケるんだろ?という気持ちで描いても、そんなうまくいかんなと思いました。

新しい作品の構想も練っているのですが、ノートやらシステム手帳やらが増えすぎてて、どれを使うかで迷いが生じてしまうので、もう少しシンプルにしたいです。