マシュマロ系女子

hanakochan.jpg
ベランダのサボテンに花が咲き乱れていました。
ずっと行き詰まっていた作品に光が見えてきて、早く完成させたい気持ちでいっぱいです。
いつも話を作るときストーリーの体裁を整える何かをしなきゃいけない気がしていたのですが、それが描きたかったことを曇らせていたのかもと思いました。