ポストモダニズム

課題のレポートのためにデザイン史の本を読んでいるのですが、
『奔放な80年代』のページに載っている製品が奔放すぎて笑います。
ashoka.jpg
昨日家で飼っているメダカが一匹死んでしまったらしく、しかも「一番大きいのが死んだ・・・」という事だったのですが、よくわかるなと思いました。