2020年買ってよかったもの

今年買ってよかったものです。(「買って」ではないものもありますが)
記録したもの以外にも色々と買い物した一年でした。とにかく文房具にハマって、次から次にほしいものが出てきて大変でしたが楽しい日々でした。

今年は国から急に100万円もらえたり、他にも動揺してしまう出来事がいろいろと起こった一年でしたが、個人的には「仕事が空いている時期には制作に打ち込んで、仕事が来たら仕事に集中する」という切り替えができるようになり、常に何かに向かって手を動かせたと思うのでよかったです。来年も健康に気をつけてしっかりやっていこうと思います。

今年もぴこぽんを見てくださりありがとうございました。
2021年も健康に過ごしたいですね。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

メリークリスマス

クリスマス、近年は夫と朝一番にプレゼント交換をしています。(早くほしい&あげたいため)

今年はカメラのワイドコンバージョンレンズをもらい、私は台湾製のガラスペンとインク壺をプレゼントしました。もらったレンズで広角な写真をたくさん撮りたいです。

クリスマスにちなんだGIFを作ろうと思って、コンテを書いたりしたのですが、時間がなかったのでクリスマスチックなイラストを描きました。下の絵は、お行儀の悪さをたしなめられながらチキンを食べる図です。

↑実家の母が、なぜか手編みのぴこたんのマントを作ってくれました。

ヒッキーぴこたん

ひと足早いクリスマスプレゼントに、母が新しいラビットハウスを買ってくれました。今までのハウスより広くなり、ゆったりと過ごせているようです。

昨日の朝、ケージの中にぴこたんの姿が見当たらず、少し焦りながらハウスを覗き込むと中でジッとしていました。使っているなぁと微笑ましくも思いつつ、姿が見えないのは心配なので出てきてもらいました。するとその後、いつものように日当たりのいいスポットで目を細めていました。



実家に行ったので、自分の部屋で使っていた羽毛布団を引き取ってきました。
実家を出てからは、オールシーズン対応の薄い布団を使っていたのですが、やはり羽毛布団は全然違うなと思いました。

羽毛布団

・もちのよう

・組み敷かれる感覚

・能動的、積極的に暖めてくれる

従来の布団

・海苔のよう

・儚い感覚

・気を抜くと体の上から逃げていく、消極的

穏やかな記事を書いてしまった。

 

カモシカのような生き物

万年筆のインクが増えてきたので、インク見本帳を作るためにガラスペンを買いました。
ガラスペンなんて、万年筆にハマらなければ決して買うことはなかったろうと思うのですが、使ってみるとすごく書き心地がよくてびっくりしました。
手紙などを書いてみたい気分です。(年賀状は出さないと思いますが…)

店員さんにほめられた

昨日、コメダで絵を描いていたら、水をつぎに来た店員さんがノートをのぞき込み「わぁーっ!!なんかめっちゃ…わぁー!!がんばってください!!!」と言ってくれて嬉しかったです。

最近、全ての食べ物の中でいちご大福が一番好きかもしれないと思います。