Showreel 2018

新しいショーリールを公開しました!

去年から今年にかけてお仕事で作ったものや、大学院の修了制作なども新しく加えてあります。
音楽は、大学院の2作品で音楽を担当していただいたマーティ・ヒックスさんにお願いしました。

夏風邪

なんとなくみかんゼリーを作ってみました。
先日はメロンの果汁を絞って100%メロンゼリーを作ろうとしたのですが、いつまでたっても固まらず、調べたところ生の果物には酵素が含まれているのでゼラチンが固まりにくいそうです。
缶詰のフルーツで作ったら大丈夫でした。

からすぐち

一昨日は大学時代の友人たちに、結婚のお祝いをしてもらいました。
かわいい靴下やキッチンタイマー、箱に入ったお寿司のようなお花などをもらいました。
ありがたい…

最近、32ページの漫画を描いているのですが、枠線を引くため、受験時代ぶりに烏口を引っ張り出しました。
アクリル絵の具で散々線を引いていたせいで分厚い絵の具の層ができてて、カッターで削ったらカラフルなカスが出ました。

カスを取った後、Amazonで買った砥石で研いだらだいぶ描き味がよくなりました。
(研いでる時、何やってるんだっけ・・?という心境になった)

 

ウェディングドレス

ウエディングドレスの試着に行きました。
お店の場所を間違えてオロオロしたのですが、お店の人が優しくてよかったです。

服を脱ぎ、ブライダルインナーという専用の下着に着替えたのですが、
その下着をつけた自分がファンシーなムエタイ選手のようで笑ってしまいました。

SUZURI People

SUZURI Peopleというサービスに先行クリエイターとして参加しています。
月額500円で、ここだけでしか見られないGIF漫画や俳句などを公開していく予定です。
よろしければ見に来てください。

https://people.suzuri.jp/@pikoponpoko

 

自作ポテチ

今日近所で見かけたかわいい足元です。(肉色のスニーカーとピンクの靴下で、同色系コーデが完成していた)

最近、家で新じゃがを用いてポテチを作るのにチャレンジしています。
でもなぜか、市販のもののようにカラッと揚がらず、べちょ…とした仕上がりになります。
そもそも揚げ物に不慣れなため、この前は中華料理屋の厨房などで見られそうなド派手な火柱が立ち、しばらく動悸がおさまらなくなりました。

ひとまず、今日は
・じゃがいもは水気を切ってから入れる。
・入れる瞬間は火を少し弱める。
・フライパンではなく深めの鍋を使う。

という三点に気をつけて挑み、安全性は保たれたものの、結局べちょ…となりました。

煙がけっこう出るため、窓を開けてやったのですが、ポテチ作りがひと段落したあと窓を閉めようとしたら、窓ガラスのところに小さな羽虫がとまっていました。

電気を消せばそのうちいなくなるだろうと思い、電気を消して夕飯(with自作ポテチ)を食べて、しばらく経ってから窓を見たら案の定羽虫はいなくなっており「虫って単純だな…」と思いました。

抜歯

またもホームページのデザインを変えました。
Wordpressが自分の理解できない言語で書かれているので、htmlとcssしかわからない私は勘でいじっているのですが、やはりかゆいところに手が届かなくてイライラします。
でも、このテンプレートはとてもカスタマイズしやすいので出会えてよかったなぁと思います。

この前、歯列矯正のために上下4番を抜歯しました。
親知らずに比べれば痛みなどは楽勝だったのですが、抜くときはアゴが外れそうになり、「バッキャ!!!」となんとも言えない音がしました。
歯を抜いたことで、もう後戻りできない…という絶望にも似た気持ちが湧き、しばらく自分の姿を鏡で見ることができませんでした。

流動食しか食べられないためスーパーでお茶漬けを買おうとしたのですが、土砂降りと抜歯の衝撃でぼんやりしていて、間違えてふりかけを買ってしまいました。

愉快なサップ

先日秩父に行き、SUPという川遊びをしました。
タンドップ・ドルボード』の略でSUPというらしいのですが、空気の入ったサーフボードっぽい板の上に立ち、パドルを持って漕ぐというスポーツ(?)で楽しかったです。渡し舟の船頭のような気持ちになりました。

秩父に行って思ったのは、日本ってどこでも『そば』を名物として推しているな…ということです。多分、ベースとなるそばにちょっと特徴的な何かを乗せれば『〇〇そば』として名乗れるから、多いのかな…と思いました。

秩父の特徴はそばなのか、牧場なのか、鍾乳洞なのか、川なのか…?
二泊三日の旅ではあまり中心軸がよくわからなかったものの、川と鍾乳洞がとても楽しかったです。

年金を2年分前納したために、懐が史上最強に寒いです。

インスタント娯楽から脱却したい

久しぶりに中野ブロードウェイに行き、まんだらけに入店した瞬間、楽しすぎて涙がにじみ出てきました。

何冊も買った漫画の中で、特に『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』がおもしろかったです。
出会う男すべて狂わせるガールってどんな感じなんだろうと思って買ったのですが、想像していたよりもあざとさなどがなく、でも魔性で、「こういう人いたかも…」と思いました。

最近アイシャドウや口紅ばかり集めてしまうのですが、口紅って塗ってもいつのまにか消えているし、お化粧をがんばるほど『きな粉ババア』と呼ばれたりとあまり評判がよくないので、完全に『無駄遣い』カテゴリに属するお買い物だとわかっちゃいるけどやめられない、という感じなのですが、それに対して漫画って大量に買っても2000円ぐらいで、なおかつ豊かな世界を体験できるのでもっとこういう文化的なものにお金を使ってゆきたい気持ちです。

しかし、自分の中で少しでも『義務感』が発生すると途端にやりたくなくなる傾向があるので、そこを突破して、インスタント娯楽からの脱却をしたいです。(と書きながら、すでに『義務感』が発生している)

私事ですが結婚することになり、先日両親同士の顔合わせがありました。
こんなに緊張する食事会はないわな・・・という感じだったのですが、親同士は初対面ながら話題が途切れることなく和やかに会話していて、さすが大人だと思いました。

PokemonGOにハマり続けている父が、顔合わせの直前にゲットしたポケモンに『顔合せ』と名付けていた。

 

肩が痛い

先週ぐらいから肩を寝違えたらしく、腕が上がりません。
着替える時やドライヤーをかける時も「イテッ!!」と短く叫びながらやっています。
整骨院に行こうかとも思いましたが、時の流れとともにマイルドな痛みに変わってきたので、行かなくても大丈夫な気がしてきました。

ホワイトデーに花瓶をもらったので、部屋に花を飾るという優雅な習慣が身につきました。

ジェットウォッシャーを使う人がなる表情

歯の矯正(食べカスが詰まりまくる)にはPanasonicのジェットウォッシャーが必須だというので先日導入したのですが、水の勢いがとんでもなくて、どうしても何かに耐えているようなつらい表情になってしまいます。

先月、東京藝術大学大学院アニメーション専攻を卒業しました。
卒業してすぐにブログを書いたのですが、感情がこもって深夜のラブレター的なテンションになってしまったので、速攻で非公開にしました。あっという間の2年間だったなぁと思います。

家で仕事をしていると、「仕事の時間」と「家庭の時間」の区切りをつけるのが難しく、ついついネットサーフィンしてしまったりするのですが、時々「あ、世間は早起きしていま会社で緊張感をもって働いてるんだ…」とふと我に返って、危機感を感じます。
とりあえず、今日は作業中はブラウザを開かず、音楽も流さず、目の前の作業画面とだけ向き合うようにしてみました。

「明け方まで作業できる」という意識でいるからエンジンがかかるのが遅い気がするので、自分なりに1日の時間割的なものを決めてそれを遵守しようと思います。あと、常に自宅が会社だと思って、エア同僚の視線を気にしながら生活したいです。

このままなんとなく日々が流れて、部屋の『名誉置き場』の賞状やトロフィー達に埃がかぶっていくのを見て見ぬふりする毎日にならないようにがんばろうと思います。

修了展物販情報

明日から始まる修了展の東京会場の物販コーナーで売る予定の小冊子ができました!
タイトルは『就活物語』で、就活していた数ヶ月間の出来事をポップに描いた漫画です。
A5サイズで15ページ、300円です。

 

サンプル❶

サンプル❷

サンプル❸

サンプル❹

 

あと、マウスパッドや鍋敷き、ちょっとした小皿として使える「マルチシート」という商品を出します。
ミミだけ300円、他の人たちは700円です。

あいにくの天気ですが、ぜひお越しください!

口内炎と虫歯にならないよう頑張るど

最近、長年やりたいと思っていた歯列矯正を始めました。
昨日は装置を入れる隙間を作るため、青いセパレートゴムというものを一日中奥歯にはめていたのですが、今日はとうとう奥歯の方だけ装置が入りました。

装置が入ってからというものの、常にほっぺの内側にザリザリとした金属の列の感触を感じるし、食事のたびに笑っちゃうほど大量のカスが詰まります。そして奥歯を噛み締めると痛いので、全てを前歯で食べています。

↑通ってる歯医者でもらった矯正のしおり、レトロ感満載

Twitterの広告で流れてきた漫画『ゴミ屋敷とトイプードルと私』を悔しいと思いながらもKindleでポチって読んだら、展開が思ったより早かったけど面白かったです。

横浜会場終了しました

修了制作展の横浜会場が終了しました。
ご来場・作品のご感想、ありがとうございました!

横浜会場では、私の作品『性格変更スクール』に登場する先生と一緒に記念写真が撮れるフォトスポットや、絵コンテ集、制作ノートなどを展示していました。
展示の設営に遅刻して、大荷物を抱えて全速力で走っていた時、後ろから「ちょっとあなた!?」と呼び止められて振り向くと、走ってきた道に点々と紙のお花(壁に貼っているもの)が道しるべのように落ちていて死ぬかと思いました。
このお花を作るのが大変で、一年生に手伝ってもらってなんとか完成したのですが、やっぱり千羽鶴とか花文字は一人で作るものじゃないんだな…と思いました。

 

東京会場は3月21日(水)から3月25日(日)まで、東京藝術大学上野キャンパスにて開催されます。
イベントもあり、物販もきっといろいろ増えると思うのでぜひお越しください。
詳細:https://www.geidai-animation-09.com/

LINEスタンプも無事に販売開始しました。
ケンタッキーフライドチキンの公式アカウントがスタンプ連投しても何も言ってこないので、サンプル動画に使っています。https://line.me/S/sticker/3083538


 

昨日は海外ゲストの前で、修了生全員で英語でのプレゼンテーションをしました。
プレゼンの後、同時通訳を通してゲストの方々から質問を受けたのですが、同時通訳で言われている内容を理解するのが難しく、ゲストの方の目が言葉の壁を飛び越えて「こいつわかってないな…」と語っていました。
いろいろな指摘に対して全部「Thank you」と答えることしかできず、そのたびにゲストが失望していってるような気がして申し訳なくなりました。(考えすぎかも)