ファーーーーー
2013.05.18

depaato.jpg

大学に入ってからというもの、予備校で毎日やっていたような観察を全然していなくて「このままでは良くないぞ」と日々思っています。なんだか、ふぬけた感じになってしまっている気がするのです。高校時代、何も目標がなくてダラダラしていた時期があったのですが、その時の状態に似ているかもしれません。

受験のときは日常的に切羽詰まりながら絵を描いていて、苦しかったですがシワの一つ一つに『人生』を感じたり「今なら何でもわかる気がするぞ・・・」と高揚感でランランしたり、日々充実していました。今は、そういうきっかけになるようなものがあっても見落としてしまいそうです。(美大に通っているのに、観察眼がなまるというのはなんとも・・・)

モチーフの前に座れば一度立ち止まれる気がするので、自分のためにちゃんとものを見る時間を作っていかなきゃなと考えております。

最近、学校ではよくウェルチを飲んでいます。













« のちのきなこ餅 - Home - メルヘン »