進路に迷っとるよ
2017.03.30

170330_rakugaki2.jpg170330_rakugaki.jpg 170330_rakugaki3.jpg 
久しぶりのつけペン


気になってた会社の説明会に行って「これが現実かあ...」と思ったり、懸命に直したポートフォリオを「やっぱテイストが全部似てる」と言われ、つい「別人が描いたようなものは描けません」と言い返してしまったりしていました。

修了生を送る送別会で、先生が「制作が一番の楽しいことだから、卒業後も作品を見せてくれたら嬉しい」といったことを話されていたのですが、本当に、好きに作品が作れるのが一番自由で楽しいことだなあと思いました。

悩める日々ですが、ポートフォリオのために自分が普段描いている以外のものを頑張って描いてみるのは、けっこう楽しいなとも思います。自分にできることの中だけでやり続けているとだんだん腐った気持ちになることがわかったので、それに比べたら、自分に足りないものを指摘される方がまだ治りの早い苦しみだという気がします。












« iPad - Home - 修了制作展オタワ »