座椅子
2017.02.21

170220_rakugaki.jpg

首と背中がすぐに痛くなるので、いつでも後ろにのけ反れるように座椅子を買いました。
下の方がちょっと山折りに折れ曲がっているので、ひざを乗せられて快適です。
スポッとハマるのでトイレに行くのが億劫になりました。
上の絵、手前側は背もたれモコモコしてるのに、向こう側は平らな背もたれにしてしまった・・・
でもClip Studioの筆ブラシ、描いてて気持ちいい。


↑来月の3日から東京芸術大学大学院映像研究科アニメーション専攻の修了制作展 "GEIDAI ANIMATION 08 ZOOM"が始まります。私は先月完成したばかりの作品『死ぬほどつまらない映画』を上映します。
制作秘話や作品などについて紹介していただいた修了展ブログ、ぜひ読んでください。


最近、よく卒業後の住まいのことや仕事のことを想像して夢をふくらませています。
今を楽しんだ方がよさそうなのにいつも少し先か昔のことを考えてしまうのが癖なのですが、今というのは大体そんなにすんごい楽しいものじゃないんじゃないかと思うので、「あの頃はよかった!」という気持ちに寄り添えるファンシー文具を作る職業につけたらいいなと最近思います。
なぜファンシー文具かというと、小学生の頃、文房具屋さんに行って、ハムスター柄のメモ帳などキャラものの文具を見ていたのがずっと脳裏に焼き付いているいい思い出なのですが、今でもキャラものの文具を見ると、その頃のワクワクが蘇るからです。(これを面接で話しても大丈夫かな)

iPad Proとアップルpencilほしい。













« 学生CGコンテスト - Home - 聖バレンチヌスの日 »