藝祭ワッショイ
2016.09.05

160905_okaimono.jpg

今日は藝祭に行きました。
院生として藝祭に参加できたことを浪人時の自分に教えてあげたい!と思うぐらい、嬉しいかなと思ったのですが、当時はなんかすごいステータスみたいな感じに思っていたのが時間経過により少しマイルドになっていて、ただ「いいなぁ・・」と思いました。

印象に残ったことは、ある展示スペースに作者が普段描いてる落書きノートが置いてあり、パラパラと中を見てみたら「ただ描きたくて描き殴っている」という感じのすごい勢いがあふれていて、身に覚えのあるなつかしさと共に「自分は今、理由がないと絵を描かなくなってしまったかも...」と少し切なくなったことです。













« にせヴィレヴァン - Home - おしゃれ考 »