ズートピア
2016.06.10

c17.png

今朝は心ゆくまで爪を塗り、音入れをやった後にズートピアを見に行きました。
上に載せた絵は課題作品の1カットで、拡大縮小しても線幅を固定したかったので
Animate CC(Flash)で描いてみました。


〜爪〜
最近買った、曇りガラスのようになるトップコートを塗ってみたのですが、
手触りがツルツルせず、まるで何もやってない爪のようなサラサラ感があります。
透明のぷっくりしたパーツを2粒ずつ乗せてみたら、なんか「もっと乗せたい!!!」という気持ちになり、
乗せてもいいけど『引き算』の気持ちを忘れずにいこうと思いました。

ネイル用品は一つ一つがあまり高くないこともあり、無限に集めたくなってしまいます。
ステキな人の爪に憧れてやろうと思ったのですが、多分ステキな人はもっと総合的に手をかけている気がします。


〜ズートピア〜
きつねのニックがかっこよかったのですが、
そう思わざるを得ないようなキャラを多分に漏れず好きになってしまった悔しさが少しありました。
(幽☆遊☆白書の飛影や、ルパン三世の次元、ミスタードリラーのアタル君など)

ディズニーの映画が始まる前に出てくる朝焼けをバックにお城が出てくるロゴアニメーションは、
なんだか人の気配がなく不気味で、生身の人間が入っちゃいけない世界を見ているようだなと思います。















« カスタードまんじゅう - Home - style="width:100%;" »