修了制作今こんな感じ
2017.10.06

171006_3.jpg

171006_1.jpg

171006_2.jpg


昨日は中間発表でした。
発表前、ずっと徹夜しながら進めていたのですが、終わったあと生活リズムの乱れによる頭痛や吐き気、だるさ、激しい肩こりなどに見舞われて、出しちゃいけない力を使ったゴンのような感じになりました。

昨日の講評で得た教訓は「笑い」の前提として「わかる」があるんだなということです。
作業中いつもお笑いを流しているのですが、多分瞬間的に意味を理解できるからこそ、笑えるんだということに気づきました。やはり自分の作品がウケているところを見たいので、もっとわかりやすくしなきゃと思いました。

発表などで先生方にアドバイスをいただく機会があるといつも「卒業してアドバイスがもらえなくなって、客観性を失った作品しか作れなくなったらどうしよう」と不安になるのですが、そのためにもアドバイスを血肉にしてがんばりたいです。



\「マーチャンタイザー」てなに...?/
20171003_73.jpg