遊園地
2017.08.14

昨日は、毎年恒例の遊園地の花火を見に行きました。

170814_dasafashion_tatonasi.jpg

若いうちに過激な格好をしておくのもいいかもしれないと思い、
ヘソ出しTシャツを着て行こうとしたのですが、絶不評だったのでやめました。

一年ぶりに行った遊園地は少し前に起きた火事の影響か、かなりの部分が封鎖されていて廃墟のようになっていました。

170814_seibuen3.jpg

170814_seibuen2.jpg

そんなボロボロの状態ながらも場内は花火目的と思われるお客さんでごった返していました。
稼働してるアトラクションが少ない分、一つ一つがものすごく長蛇の列になっていたので、ひたすら屋台で何かを食べたり、場内を散歩したりしました。

170814_seibuen1.jpg

170814_seibuen4.jpg

打ち上げ時刻が迫ったので遊園地を出て、近くの穴場スポットの橋に移動しました。
キティちゃんの花火などもあってとてもきれいで大満足しました。

花火が終盤に迫った頃、橋の欄干の上辺りに一瞬、謎の飛行物が現れました。

170814_hanabi.jpg

浅草にある金のオブジェのような形をしており、その瞬間、他のお客さんもそっちの方を見てざわ...となっていました。
火の玉...?













エアブランコ
2017.08.04

170814_1.gif
心で感じて乗るタイプのブランコです。


↑これを再生しながら見ると若干グルーブ感を感じられて楽しいかもしれません


先週、新しいiMacが家にやってきてからというもの、すっかり家にこもりがちになり、生活リズムもまたおかしくなってきました。しかし、家だと全ての時間が作業時間になるので、心の健康にだけ気をつければ最高です。

去年、駅前で「カットモデルをやりませんか」と声をかけられ、練習台になった美容院で時々髪を切ってもらっているのですが、駅からバスに乗らないとたどり着けない場所にある上、練習台じゃない人として利用するとけっこう高いので「あんまり行きたくないな〜」と実は思っています。
しかしなぜ行くかというと、2ヶ月に一度くらいのペースでその美容師さん(おしゃれでかわいく、若干したたかさも感じさせる女性)から親しげに髪の調子を尋ねるLINEが届くため、むげにするのも悪い気がして、結局車で連れていってもらってまで行くのです。
営業LINEが届くたびに「・・・」と思いつつ、絵文字をふんだんに使って返事をするのですが、どうするのが正解なのでしょうか・・・?