新年
2013.12.31

howtomaketako.jpg

あけましておめでとうございます。2014年もどうぞよろしくお願いします。
2013年、なんだかすごく長かった。

元旦朝7:20から放送『NHKスペシャル シリーズ遷宮:第1回放送「伊勢神宮~アマテラスの謎~」』の番組中アニメーションの仕上げを手伝わせていただいたので、早起きしたら是非見てみて下さい。
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/0101/index.html

↓書き直しているうちに新年になってしまった去年最後の記事。
------

掃除してきれいになった部屋に新しいスキャナーとPCスピーカーを設置して、レポート課題のためにそのスピーカーでまどマギを見ました。中盤から後半にかけて次々と謎が明らかになっていくところが面白いなーと思いました。
おとといバンビも見たのですが、まどマギやエヴァンゲリオンに出てくるキャラは内なる悩みでそれぞれ悶々しているけど、バンビやトイストーリーはひたすらエンターテインメントに徹している感じで、アメリカ人と日本人のメンタリティーの違いを感じたりしました。バンビ、リスやウサギの体がものすごくやわらかそうで最高です。

叙情的だったりウェッティーな作品の中にはものすごく大好きになるものもありますが、すごく敬遠したくなるようなものもあり、湿っぽいものを扱うのって難しいなぁと常々思っています。私はよくアニメの絵コンテを描いていると「このシーン、〇〇な心情を表すのにいいかも・・・でもいらないかも・・・」とセンチメンタルな迷宮にはまって、ストーリーが形にならなくなるのが悩みです。

「起承転結をなんとか作ってストーリーを構成しなければ!」とよく思うのですが、好きな作品の中にはあらすじを説明しづらいけどなんかすごくいいものもあり、ストーリーだけじゃないのはわかるのですが、何がいい作品とそうじゃない作品とを分けるのか曖昧で謎です。













Brackets
2013.12.23

sofa.jpg

htmlやcssの編集の時に『Brackets』というエディターを使っているのですが、ライブプレビューという機能がすばらしいです。編集するそばから、自動で実際の画面に反映させてくれるのです。

最近またよく映画を観ていて、今日も返却ついでに4本借りました。
一回に借りる本数を少し限定してみると、目一杯借りるより心豊かになるような気がしてよかったです。(懐具合にもよりますが)















Sitting hato
2013.12.19

sittinghato.jpg

golf.jpg

古いカメラに入れっぱなしになっていた遠い昔のフィルムを妹が現像したら、若い母や幼い自分が写っていて、タイムスリップしたかのようでした。

今日は課題でWikipediaに新しいページを作成しなければならなかったので、地元のゆるキャラについてのページを作りました。何を書いたらいいかわからなかったのですが、誰も知らないようなキャラクターがシンボルの町に住んでて良かったです。

トイストーリー面白かったなぁ。














ふろなんだよ
2013.12.15

huro.jpg

web拍手のお礼漫画を新しくしました。

今日、自転車のタイヤが空気を入れたばかりだというのにぺったんこになっていたので、自転車屋さんに見てもらいました。するとパンクはしてないとの事で、原因不明だったのですがともかく快調になったので、TSUTAYAへ向かいました。

ゴッドファーザーかっこいい〜。















arduinoじゃよ
2013.12.10

interaction.jpg

電子工作、一度完成した回路のハンダが取れないかものすごく怖いです。

心に空っ風が吹く時期から立ち直る時、私はよく未来の自分へメッセージを残すのですが、有効活用したためしがありません。
立ち直る段階ではいつも世界がバラ色に見え、老婆心でいっぱいになるのです。

Macの電源プラグはなぜあんなに大きいのか、コンセントから重みでボトッと落ちるたび疑問に思います。














ゴールデンタイム
2013.12.05

以前仕上げのお手伝いをさせて頂いた、稲葉卓也監督の短編アニメーション作品『ゴールデンタイム』が第17回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門において、優秀賞を受賞しました!
アニメーションに興味を持つきっかけになった作品でもあるので、なんだか感慨深いです。
http://www.robot.co.jp/special/goldentime/
第17回文化庁メディア芸術祭

more »