紅の歯茎

180119_rakugaki.jpg
昨日は引越し後に通う歯医者のカウンセリングに行きました。
今まで自分の歯茎を鮮やかなピンクで健康的だな〜と思っていたのですが、歯医者さんによると「口が開いているので歯茎が乾燥してただれて赤くなっている」ということだったらしく、歯周病の原因にもなると聞いて開いた口がふさがらないという気持ちになりました。
遠くて激安の歯医者さんと、値段は普通だけどそこそこ近くておじいちゃんの先生が1人でやっている歯医者さんに行ったのですが、おじいちゃんの方の先生が、カウンセリングの時に私の心を読み取ったのか「僕が死んじゃっても、息子も歯医者ですから」と先回りして言ってくれて、その時はハハッ…と笑ったのですが、帰りの電車ですごく自己中心的で縁起の悪い無言の問いかけをしてしまったのではないか…と罪悪感にかられました。
二ヶ所行ってみて、値段よりも距離の近さの方が大切な気がしたので、今年からそのおじいちゃんの先生の元に通う決心をしました。

SOCIALICON