何にも考えずに絵コンテを描く試み







 

何も考えたくないと思って描いた絵です。

この前カフェに行った時、突然「ハムスターを飼おう」という神の啓示(?)が心に舞い降り、次の日さっそく近所のペットショップに行きました。ところがハムスター狙いだったはずが、そこで見た白い子うさぎがかわいすぎて、うさぎもいいなあ・・・と思い始めました。

そしてそのうさぎに思いを馳せながら2回目にペットショップに行った時、そのうさぎのケージの前に長時間座り込み、飼いたそうにじ〜っと眺めている男の人がいてギギ・・・となりました。するとだんだん店内の小動物コーナーにいる人全員がそのうさぎを狙っている気がしてきて、いてもたってもいられなくなり、悩んだ末にタッと早歩きでレジに向かい、買いたい心を伝えました。

私が店員さんに説明を受けている間も、その男の人はそばを離れず食い入るようにうさぎを見つめていたので、嫉妬で刺されたらどうしようと思いましたが大丈夫でした。

来週わが家に迎えるので、グッズを揃えたり飼育本を読んだりしているのですが、あの丸い姿を思い出すと胸がキュッ・・・となります。